目次 > 住職と須川岳に登る会

住職と須川岳に登る会


 平成19年7月28日、知勝院(樹木葬墓地)の信者と久保川流域の生態系調査に取り組んでいる東京大学・大学院保全生態学研究室のメンバーが、住職の案内で須川岳(栗駒山)の自然探訪を行いました。

 住職はシーズン中、10日に1回のペースで須川岳に早朝登山しています。  


名残ヶ原付近にて(背景の山が目指す山頂)
名残ヶ原付近にて集合写真


登山中に見つけたハクサンチドリ
ハクサンチドリ


住職を先頭に、間もなく山頂です
住職を先頭に登山中


山頂付近からの眺望(右の赤い屋根が須川高原温泉)
山頂付近からの眺望


山頂付近のハクサンシャジン群生の様子
ハクサンシャジン


下山途中に雪渓にて休憩
下山途中に雪渓にて


ヒナザクラ群生の様子
ヒナザクラ






長倉山 知勝院
〒021-0102 岩手県一関市萩荘字栃倉73-193