目次 > 2007年5月・春の研修

2007年5月・春の研修


 平成19年5月2日から5日までの3泊4日で、一関市の施設を中心に行われました。

 今回は仏教学講義、仏教聖歌練習など、従来にはなかったメニューを加え、自然を活かした研修の深みを増す内容としました。

研修内容
 1日目は仏教学講義、仏教聖歌練習など
 2日目は坐禅(2日目から毎朝)、作務(急斜面での道づくり)など
 3日目はクランボン広場での作務、植生説明、トレッキングなど
 4日目は樹木葬墓地と祥雲寺境内の散策など  


仏教学講義の様子
仏教学講義


仏教聖歌練習の様子
仏教聖歌練習


早朝の坐禅の様子
早朝の坐禅


作務(急斜面での道づくり)の様子
作務(急斜面での道づくり)


クランボン広場にて、千葉喜彦氏による植生説明
千葉喜彦氏による植生説明


山菜採りの様子
山菜採り


久保川トレッキングの様子
久保川トレッキング


祥雲寺境内にて、千坂住職の説明
祥雲寺境内にて




長倉山 知勝院
〒021-0102 岩手県一関市萩荘字栃倉73-193